1qod4v97qusve6z3cgys

まごめアドバンスグループ

月に1度の特別講座 + 少人数制グループコンサルティング

臨床分子栄養医学研究会の会員様限定、馬篭純子先生の特別講座です。

内容は特別講座とグループコンサルティングになります。
月に1回、東京で開催されます。

特別講座は、録画・編集され、会員サイトに配信されます。

受講者には、症例検討会におけるマゴメグループ優先権がつきます。

*こちらへの参加は臨床分子栄養医学研究会の会員様のみです*

動画会員はどなた様でもお申込み頂けます。

動画会員のお申込みはこちらへ

グループメンバーは先着20名限定です。
定員を超えた場合にはキャンセル待ちとさせて頂きます。


動画講座との違い

「まごめアドバンスグループ」(月に1度の講義 + グループコンサルティング)と、「月刊まごめじゅん」(講義の動画配信のみ)の2種類があります。

グループコンサルティングの動画配信はありません。

会員種別 まごめアドバンスグループ 「月刊まごめじゅん」動画会員
特別講義 〇月1回 ×
グループコンサルティング 〇月1回 ×
特別講義動画配信 〇月1回 〇月1回
入会資格 臨床分子栄養医学研究会会員 どなたでもご加入いただけます
会員数 限定20名 限定なし
月会費 21,600円(税込) 5,400円(税込)

・セミナー会場は東京駅~新橋駅付近です。
・動画配信は講義収録日から約2週間後になります
・講義は動画配信のみになることもあります。


 

このような方にお勧めです

こんな方のための講座です。

・分子栄養学の知識を深めたい方

・分子栄養学と実際の食生活をつなげたい方

・食、栄養に関するお仕事をされている方

・分子栄養学を広めるお仕事をしたい方

・これから栄養カウンセラーやそれに付随するお仕事をして独立したい方

全体として、お食事、お料理を含めた実生活に即しているもので、比較的初心者の方にも受けて頂きやすいものとなっています。


 

スケジュール


3月2日(土)  タンパク質の基本と調理学

4月6日(土) 消化の仕組みとお食事の工夫

5月4日(土) 油と脂 種類とその使い方

6月8日(土) ビタミンCとビタミンE

7月21日(土) 糖質代謝

8月3日(土) 睡眠の改善

9月7日(土) タイトル未定

10月5日(土) タイトル未定

11月2日(土) タイトル未定

毎回
14:00-16:00 講義
16:15-18:15 グループカウンセリング
となります。

★セミナー日や開始時間は変更となる場合があります。ご了承ください。
★会場は都内(東京駅~新橋駅付近を予定しております)
★動画配信は撮影日より2週間後を予定しております。

 

受講生の皆様へ

私は過去、マクロビオティック、ビーガン、ローフードなど、流行ものからマニアックなところまで、さまざまな食事法の勉強会に足を運び自分で実践してきました。

それぞれの食事法にそれなりの理論があり、十分納得のいくものでした。

しかし、実践すると想定したようにはなりません。

どの食餌療法にも必ず腑に落ちない部分が出てきました。 なぜそうなるのか? 「体質」という観念

的な言葉で片付けられ、ずっとあいまいなままでした。

しかし、実践講座で分子栄養学を学ぶにつれ、今までバラバラだったそれぞれの食餌療法の理論が、体系的に繋がってきました。

糖質制限を学ぶ方は、糖質制限の指導に傾倒することになります。

同じように、マクロビオティックの食餌療法を学ぶ方は、マクロビ的な提案しかできません。

しかし、実践講座のメンバーであれば、個体差を考慮することが出来ますから、どちらの食餌療法が合うのかその方に合わせた提案ができるはずです。

これは実践講座に通う人たちの「強み」です。

現在、いろいろな方のお食事の悩みについてお伺いする毎日ですが、食に関する環境や身体の個体差は千差万別です。テンプレート的な食事提案ではうまくいきません。

何をどう変えていくかといった具体的なアイデアから、クライアントに応じた言葉使いやアプローチ法まで、理論と実践をぜひ学んでください。

そして個体差に応じた食事法の組み立てができる「強み」を活かして、分子栄養学をあなたの仕事につなげるアイデアと方法論も一緒に考えていけたらと思っています。

講師


まごめじゅん
まごめじゅん

1969年、熊本県生まれ

臨床分子栄養医学研究会 指導認定カウンセラー
ブログ「ビタミンアカデミー」主宰

栄養療法によってアトピー、花粉症、機能性低血糖症、摂取障害、貧血、疲労感を完治させました。
2016年、第7期より宮澤先生の分子栄養学実践講座に参加。
以降、分子栄養学指導認定カウンセラーとして良質の情報発信を心がけています。

身体の栄養状態は、健康状態と精神状態の両方に大きく影響しています。

例えば、うつ病になって人生に悩むと、心療内科に行く、セラピーへ通う、宗教にすがる、あたりは一般的ですが、「栄養状態を見直す」という選択肢があることを、みなさんにもっと知っていただきたい。

私自身が体調不良を栄養療法で克服したので、栄養でメンタルも身体も改善可能であることが、もっと日本に広く認知されるようになって欲しいと願っています。

趣味はヨガ、SUP、分子栄養学のお勉強
特技は英語、前職は外資SE


カリキュラム


  20190406消化の仕組み基礎と実践(公開期間は終了しました)
有効です
日 登録してから

よくあるご質問


まごめじゅんさんについて
理論的な考察と独自の視点に基づいたブログ「ビタミンアカデミー」の記事が評価されている、現在圧倒的な人気を誇るセミナー講師、カウンセラーです。人の実生活にフォーカスした個別カウンセリングを得意としています。
なにをやっているグループなの??
まごめじゅん先生の限定セミナーとグループカウンセリングを行っています。この会だけの限定セミナー(録画あり)は後日ページ内で公開します。
どうやったらグループに入れるの??
こちらは臨床分子栄養医学研究会内のグループです。 まずは研究会にご入会をお願いします。
決済の方法は?
クレジットカード決済のみになります。銀行振込等はありませんのでご了承ください。
課金の日程を教えてください
講義当月分を前月に課金させていただきます。 3月に出席するためには、2月末日が締切となります。 3月から申し込むと4月分からになります。 例えば2月15日に申し込んだ場合、毎月15日前後に引き落としになります。 途中でキャンセルする場合は、その日までにクレジット決済をOFFにしてください。 (例)来年3月でやめたい場合、毎月の課金が10日なら2月10日までにキャンセル手続きをお願いいたします。 動画の閲覧期限は、UPした日から2か月間となります。 UP情報はメールでお知らせいたします。

さあ、はじめましょう!